​​​​ 

1.英語でまなぶ!オンデマンド統計学講座について

1-1講座の目的

「英語でまなぶ!オンデマンド統計学講座」は社会情報教育研究センター(CSI)が提供するオンデマンド型の統計学講座です。この講座は統計理論・データ分析を英語で学ぶ、英語理解力と統計分析スキルの高度化を目的とした学習プログラムです。

本講座は英語での統計学習体験から、社会が求める「データ分析力」と「国際通用力」を強化する構成となっています。また、内容はすべて英語で展開されるため本学留学生へのデータ分析力強化も視野に入れています。

 

1-2講座の内容

米国Minitab社 より提供されたE-learningコンテンツ「Quality Trainer」を使い、オンデマンド(パソコン上)で学習します。「Quality Trainer」でオンデマンド学習後に統計ソフト「Minitab」を使って実際に統計分析を行います。オンデマンド学習中に実施されるスクーリングで教員へ直接質問も可能です。 

​​

1-3講座のチャプター構成

​テーマ セッション​
1.記述統計とグラフ分析データの種類
グラフを使ったデータ分析
統計量を使ったデータ分析
2.統計的推測統計的推測の基礎
標本分布
正規分布
3.仮説検定と信頼区間 検定と信頼区間
1サンプルのt検定
2サンプルの分散の検定
2サンプルのt検定
対応あるt検定
1サンプルの比率の検定
2サンプルの比率の検定
カイ二乗検定
4.管理図統計的工程管理
サブグループをともなう計量値に対する管理図
個々の観測値に対する管理図
計数値に対する管理図
5.工程能力 正規データに対する工程能力
能力指標
非正規データに対する工程能力
6.分散分析(ANOVA)ANOVAの基礎
一元配置分散分析
二元配置分散分析
7.相関と回帰2つの連続変数間の関係
単回帰
8.測定システム分析 測定システム分析の基礎
繰り返し性と再現性
ゲージR&Rの問題のグラフ分析
変動
ゲージR&Rの問題におけるANOVA
ゲージの線形性と偏りの問題
属性の一致性分析
9.実験計画 実験計画
ブロック化と中心点
一部実施要因計画
応答の最適化

◆基礎コース:Chapter1, 2, 3
◆発展コース:Chapter6, 7, 9
◆品質管理コース:Chapter4, 5, 8
*「基礎コース」と「発展コース」を修了すると統計検定2級レベルの理解度となります。

1-4.担当教員

  山口 和範 (経営学部 教授)

【教育コーチ】
  大橋 洸太郎(社会情報教育研究センター 助教)

1-5.スクーリングについて​

*スクーリング日程が決まりました!


<前回のスクーリングの様子>

schooling450.jpg

開催日:2015年1月20日(火)12:15~13:00
場所:8402教室
受講人数:上限30名まで

スクーリングのお申込みは以下のリンクからエントリーをお願いいたします。

募集を締め切りました!

※1月16日(金)締め切りです。お申込みが0名であった場合は不開講となります。

2.講座申し込み方法

2-1講座申し込み方法

募集締め切りました!

※エントリー後にユーザー登録を行いますので、受講希望者は必ず申し込みをしてください。
※本講座受講には別途、Minitab ID・PWの取得が必要となります。
詳しくはサイト内「E-learning視聴マニュアル(PDF)」をご覧ください。

2-2講座締め切り・受講人数

申込期間:12月1日(月)~20日(土)
受講人数:上限60名まで ※60名を超えたところで締切となります。

2-3講座受講方法

講座申し込み締め切り後に(customerservice@minitab.com)よりQuality Trainerへの招待メール(英文)が届きます。Quality TrainerへはMinitab ID・PWでサインインしてください。

講座視聴終了日:2015年2月28日(土) ※視聴終了日まで計画をもって受講しましょう。

2-4講座受講対象者

立教大学に所属する学部生・大学院学生であれば講座受講可能です。
※本講座は立教大学以外の方は受講することができませんのでご注意ください。

2-5講座修了判定について

本講座は3コースの修了判定を行い、希望者に対し「修了証」を発行いたします。
受講者は最後まであきらめず、学習しましょう!

2-6お問い合わせ

本講座に関するお問い合わせは以下の連絡先までお願いいたします。
Email:csi-info@rikkyo.ac.jp 社会情報教育研究センター窓口