​​​​​​​​​​​​​2015年5月21日 第4回 CSI 社会調査フォーラムのお知らせ

社会情報教育研究センター

近年、社会調査データを用いた実証研究や統計学・社会調査教育に注目が集まっている。しかし、社会調査の実施には多大の時間・労力、経費が必要となるため、既存の社会調査データを用いた二次分析や統計・調査教育に期待が集まっている。本フォーラムでは、データアーカイブの機能と役割について二次分析・教育の観点から概括し、日本国内外で活動しているデータアーカイブを紹介する。また、立教大学社会調査データアーカイブ(RUDA)を取り上げ、具体的な社会調査データの検索・入手方法について実践的に解説する。

ポスター

チラシ画像.jpg 

フォーラム日時・申込

​​​​​テーマ開催日時開催場所 エントリー​
社会調査データの探し方・使い方
データアーカイブ活用法​​​
5月21日(木)​
18:30~20:00
池袋8号館
8402教室
​終了

講師

講師:前田 豊(社会情報教育研究センター 学術調査員)

​​お問合せ・お申込み

社会情報教育研究センター窓口