​​​​​​​2016年3月9日 第13回CSI統計研究会のお知らせ

第13回 CSI統計研究会「GDP速報改定の特徴と推計が抱える問題点について」

近年、GDP改定幅が問題となっている。過去に河越(2007)などで同様の研究が行われてきている。本研究会では現行の速報推計が導入された以降のGDP 改定幅を統計的に検証し、GDP 推計がかかえる問題を指摘したい。GDP季節調整済み前期比、前期比年率、原系列前期比を対象にMankiw et al(1984)の手法に基づく、改定が"news"か"noise"かを調べた。本報告を通じて推計上の問題を指摘する。

​​第13回CSI統計研究会お知らせ 

開催日時・講師

日時:2016年3月9日(水)16:00~17:30

講師:飯塚 信夫氏 (神奈川大学 経済学部 教授)

開催場所

池袋キャンパス 8号館 社会情報教育研究センター 会議スペース

対象者

本学教員・学内外の研究者

お問合せ・お申込み

立教大学 社会情報教育研究センター窓口

  • お申込み・お問合せ:csi-seminarinfo@rikkyo.ac.jp
  • ​​電話番号:03-3985-4459
  • メールに「第13回統計研究会参加希望」と氏名・所属・連絡先を記載の上、お申込み下さい。

主催

社会情報教育研究センター CSI統計研究会(政府統計部会)

​​