​​​将来人口推計コンテンツ(POCO)

ポコ 国や地方公共団体が各種施策や計画等を立案する場合、あるいは民間企業が事業計画を作成する場合、まず第1に、その施策・計画・事業が対象とする人口を把握する必要があります。また、多くの場合その施策や事業が将来にわたって継続することから、現在の人口のみならず将来人口の推計も必要となります。
そして、実際に、さまざまな機関がさまざまな目的のために将来人口推計を行っています。
 本コンテンツではその方法を学び、将来人口推計がどのようなデータと仮定を用いて行われるかを学習します。そして、自ら将来人口推計を行う力を身につけます。そのため、ワークにて、人口変動の要因の学習、将来人口推計で用いられるコーホート要因法とコーホート変化率法の学習を行います。
これらの知識が身についたところで、本コンテンツ付属の推計ツールを用いて将来人口推計を行うと効果的です。ここでは、人口ピラミッドや生命表の知識も身につきます。
>>コンテンツはこちら