立教G-Census

 「使ってみよう統計データ(G-Census)」は、国勢調査などの統計データを地図の上で表現できる統計GISソフトです。
 G-Censusは、使いやすい操作性と機能の充実により、人口ピラミッドや円グラフ、塗り分け地図などの多種多様な統計地図の作成が簡単にできます。国勢調査をはじめ社会生活統計指標など数多くの統計データが都道府県、市区町村、町丁・字等別まで収録されています。また、国勢調査データは昭和35年から平成17年まで収録されており、時系列比較ができるようになっています。
 G-Censusを利用することにより、統計データが日本全国から都道府県、市区町村、町丁字、そして自分たちの身近な地域について知る上で重要なものであることが理解できます。