権限の管理権限の管理

 社会調査データのご寄託のお願い

立教大学データアーカイブRUDA(Rikkyo University Data Archive)は,社会調査データが貴重な公共財であるとの理解のもと,社会調査データの保管,およびデータの二次利用促進を目的として,社会調査データの収集と公開を2011年4月より行っております.このたび,当アーカイブの活動にご協力を賜りたく,本学教職員の皆様に,社会調査データ寄託のご案内を差し上げた次第です.

RUDAでは,学問分野を問わず,以下の要件を満たす社会調査データを広く収集しております.

  1. 標準的な量的社会調査に基づき,十分なサンプルサイズを有している.
  2. 使用された調査票もデータと合わせて寄託することが可能.
  3. 調査要項(母集団や標本サイズ,標本抽出法など)が分かっている.
  4. 他アーカイブなどの公開媒体にて未公開である.

ご寄託いただいたデータは,調査対象者が特定されないように秘匿処理を行い,使用された調査票や調査要項などの関連情報とともに当アーカイブにて公開されます.公開されたデータは,利用希望者からの利用申請内容を当アーカイブにて審議し,学術・教育目的に限定した二次利用に供されます.

もし,皆様のお手元に,以上のような社会調査データがございましたら,どうぞ弊アーカイブへの寄託をご一考ください.詳細につきましては,当アーカイブのHP(https://csi.rikkyo.ac.jp/ruda_manual/depositionguidance/Home.aspx,または担当者までご連絡いただければ幸いです.

社会情報教育研究センター センター長 松本 康

【担当者の連絡先】
立教大学社会情報教育研究センター 朝岡誠・前田豊
E-mail:ruda@rikkyo.ac.jp